お知らせ|なぜアイブロウワキシングが必要なの?

0800-111-2860

受付時間:平日 10:00〜17:00

TEL MENU

NEWSお知らせ

なぜアイブロウワキシングが必要なの?

なぜアイブロウワキシングが必要なの?

 

アイブロウワキシングとは、専用のワックス剤を使い、眉周りの不要な毛をからめとるというお手入れ方法です。専門の知識と技術を持ったプロが施術を行い、施術の前後には適切なケアをします。

 

なぜ、シェービング(剃る)やツイージング(抜く)ではなく、ワキシングが必要なのでしょうか?

 

先日、当社で行った「眉に関してのアンケート」の結果の一部です。(638人中)

 

●眉のお手入れは、自分でやっていますか?

やっている…565名  やっていない…59名 専門家に任せている…14名

 

●自分のお手入れ方法に満足していますか?

している…92名 していない…293名 もっと満足したい…253名

 

アンケートにお答えいただいた方のうち8割の方は自分でお手入れをしているのですね。

でも、自分のお手入れ方法に満足している方は638名中92名しかいませんでした。

 

アイブロウの自己処理トラブル!?

 

眉のお手入れで満足していないところは眉の形、色といったデザイン???

…だけではなく、実は自己処理によるトラブルも多くあるのです!!

一例を挙げると、埋没毛があります。長い期間、自分で抜く、剃るといったお手入れをしていたことで起こるトラブルです。

 

埋没毛とは…脱毛、剃毛、除毛などの処理を行った後、何らかの原因で皮膚内で発毛、成長してしまった体毛のことである。埋もれ毛・埋まり毛とも呼ばれる。

 

専門の知識と技術を持ったプロによるアイブロウワキシングでは、定期的なお手入れによって、自己処理によるトラブルの回避、ワキシングでしか作れない美しい眉のデザイン、そのデザインの持ちの良さを実感していただけます。

眉のご自分でのお手入れに納得していない方が多くいる今、アイブロウワキシング技術を持った眉のプロが必要とされています。

一覧に戻る